教育内容
泉館山高グランドデザイン『大志2030』

 本校では,「様々な社会変化が起こると予想される2030年を見据え,自ら課題を見出し,主体的に解決する姿勢を備え,地域社会や国際社会の創造に貢献できる人材」の育成をめざし,新たなグランドデザイン『大志2030』を策定し,昨年度から実施しています。
 『大志2030』では,「自分と向き合う力」「相手と向き合う力」「社会と向き合う力」の3つの力を柱として,その獲得を目標に教育活動を行います。また,その3つの柱の具現化に向け,各種教育活動を通して,①言語力②対話力③情報分析力④思考力⑤判断力⑥発信力⑦実践力⑧協働力⑨課題解決力の9つの力(館高力)を養成します。

志教育

志教育全体計画

 

志教育年間指導計画