新着
    1月4日(土)・6日(月)の2日間,宮城大学をお借りして,1・2年生の年始恒例行事「館高セミナー」が開催されました。「館高セミナー」は,学習モードに切り替えたい生徒が集い,朝から晩まで学習に集中し,長時間学習をやり遂げ達成経験を積む学習会。『みんなが頑張っているのだから私も頑張ろう!私は頑張るから,みんなも頑張ろう!』を合い言葉に,今年は1・2年生合わせて約180名の参加申込みがありました。広々とした大学の講義室で各自計画した学習を進めたり,疑問点を先生に質問したりしました。     4日の午後には,東北大学に通う先輩によるパネルディスカッションが行われました。テーマは『大学受験にどのように向き合うか』。2年生を中心に40名程の生徒が参加し,先輩たちの討論から受験勉強を進めていく上でのヒントをつかみました。後半は質疑応答。「スマホ」とどうつきあったか?受験勉強と部活の両立の秘訣は?など,たくさんの質問が出されました。  2日間を通して,多くの参加者が粘り強く机に向かっていました。