学校生活の様子

令和4年度

生徒会役員選挙が行われました。

9月7日(水)に,生徒会役員選挙が行われました。2,3年生の生徒は体育館で,1年生の生徒は教室でZOOMによる中継で,立候補者の演説を聴きました。その後投票が行われ,生徒会長1名副会長2名書記2名会計2名応援団長1名が信任を得ました。新役員のリーダシップに期待します!

文化祭(翠樅祭)が行われました。

8月26日(金)27日(土)の2日間にわたって,「祭色兼美~The festival flowers are blooming~」をテーマにして第40回翠樅祭が行われました。コロナ感染症対策のため様々な制限もありましたが,従来の形へと戻りつつある部分もあり,おおいに盛り上がりました。生徒諸君の頑張りが随所で見られた2日間でした。

AED・テーピング講習会が行われました。

7月19日(火),AED・テーピング講習会が行われました。運動部の代表生徒が参加し,AEDの使用法を身につけて救急車到着までの応急手当の重要性を知るとともに,基本的なテーピング技術とRICE法について学びました。

生徒会リーダー研修会(部長会)が行われました。

7月14日(木),今後の生徒会活動の活性化に向けて,部長のリーダーとしての役割を考えることを目的として,生徒会リーダー研修会(部長会)が行われました。生徒会執行部,各部部長,応援団長,チアリーダー長 約45名が参加し,教頭先生の挨拶の後,「館山高校をさらに良くするためには」などのテーマでワークショップを行いました。

野球部の壮行式が行われました。

7月8日(金)昼休み,全国高等学校野球選手権宮城大会が始まる野球部壮行式が中庭で開催されました。校長先生と生徒会長の激励の挨拶の後,出場する選手達が応援団とチアリーダーのエールを受け,決意を新たにしていました。

球技大会が開催されました。

 6月30日(木)7月1日(金)の2日間にわたって,球技大会が開催されました。開会式では,校長先生も加わったパフォーマンスが見られました。各競技の試合においては,コロナ感染症対策のため様々な制限もありましたが,フェアプレー精神の元で,熱戦が繰り広げられました。優勝した3年2組をはじめ,生徒諸君の頑張りが随所で見られた2日間でした。

定期考査が終了し,部活動が再開しました。

6月21日(火),定期考査を終えた生徒たちは久しぶりの部活動に取り組みました。特に県総体を終えて新チームになった運動部の生徒たちは,気持ちを新たに練習に取り組んでいました。

第1学年及び第3学年の生徒を対象に進路講演会が行われました。

6月21日(火),第3学年の生徒を対象に,受験勉強に臨む心構えを形成することを目的として,予備校から講師を招いて進路講演会が開催されました。また,第1学年の生徒を対象に4月に実施したアセスメントテストR-CAPとPROG-Hについて,データの読み方・解釈の仕方・考え方を指導していただくために,講演会が開催されました。

総合的な探究の時間に2年生で「課題探究構想発表会」を実施しました。

本校では,PBL(Project Based Learning)型探究活動を基盤とし,県教委の魅力ある県立学校づくり支援事業の指定を受けながら,総合的な探究の時間を行っています。その一環として,第2学年では5月6日(金)と13日(金)に「課題設定ワーク」を行い,本日6月10日(金)に「構想発表会」を実施しました。また,第1学年では「探究スキルトレーニング」を実施し,「情報の整理・分析」について学びました。